パート看護師扶養内シフト

私生活優先の人はやっぱりパート看護師

パート看護師のメリット

 ナースではたらことは?
「子供の幼稚園の送り迎えに被らないようなシフトで無理なく働きたい」「家族に子供をみてもらえる土曜日の午前中だけ働きたい」「家庭生活を優先したいけれど、やっぱり自分も社会に出て刺激を受けたい」…こんな風に女性はライフサイクルの変化によって仕事に求める内容が変わったり、仕事に使える時間が減ってきたりするんですよね…。家庭と仕事の両立に悩みは付き物ですが、看護師免許・経験さえあればその他の職種よりも圧倒的に仕事の選択肢は多くなります。独身の頃のように…とまではいかなくても、今の自分らしく働く道を探したいなら断然パート看護師がお勧めです。主婦にとっての仕事の時間は、言い換えれば自分の時間。仕事中くらいは妻・母の立場をちょっと忘れて、一人の女性として輝いてくださいね。

 

転職後の年収1位  お金も働きかたにも“こだわる”あなたには[ナースではたらこ]

パート看護師のデメリット

 マイナビ看護師とは?
パート看護師のメリットは、「自分の都合を優先できるということ」。でも私生活重視となるとやはり、正社員看護師に比べて研修会や勉強会に参加する機会が減るので、仕事を通して新しいことを勉強するチャンスも減ってしまいます。なかば強制的に勤務後の研修会に参加させられることがない分、自分で本を読んだりインターネットで最新情報を仕入れる努力をしないと同じことの繰り返しになり、マンネリ化する危険性が大!同じ知識の使い回しだけじゃ、看護師としては成長できないんですよね…。最近は医療ニュースを集めた専用サイトや、看護師転職サイトの無料コンテンツから最新情報を効率的に調べることが出来るようになったので、これらを利用してどんどん自己学習をしていきましょう。正社員看護師でもパート看護師でも、ただ働き続けるのではなく「新しいことを取り入れようとする姿勢」が重要です!

 

 

満足度96%の転職支援  看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師