看護師夜間アルバイト

時間を有効活用したい人にお勧めの看護師夜間アルバイト

看護師夜間アルバイトのメリット

 ナースではたらことは?
看護師夜間アルバイトは、クリニックや診療所の夜間外来や病院の夜間外来がほとんどです。勤務時間は大体16時又は17時頃から19時前後までで、時給は通常の日勤パートよりも100円程高いところが多くなっています。場所によってはもう少し高く設定している医療機関もあるので、看護師転職サイトなどで調べてみましょう。拘束時間が短いので、あっという間にお仕事終了!そのため細切れに余った時間を有効活用したいという看護師さんに人気があります。主婦はもちろん、ダブルワークで働く人も多いんですよ!残業が少なくて勤務終了時間がはっきりとしている職場で働いているという看護師さんは、慌ただしく着替えた後次の職場に移動!ささっと働いて19時にはアルバイトが終わるので、その後友達や彼氏と遊びに行くことも十分可能!ダブルワーク成功の秘訣はやっぱり通勤しやすいことが一番なので、職場か自宅のどちらかに近いところを選ぶようにしましょう。

 

転職後の年収1位  お金も働きかたにも“こだわる”あなたには[ナースではたらこ]

看護師夜間アルバイトのデメリット

 マイナビ看護師とは?
看護師夜間アルバイトは短い時間を活用してちょっとでも稼ぎたいという人にお勧めですが、メインの収入源としては不向き…。時給は日勤パート看護師に比べて少し高めですが、それでも勤務時間が2〜3時間じゃ食べていけるくらいの収入には達しません(笑)夜間アルバイトをするほとんどの人が、メインの仕事の空き時間にアルバイトを入れるか、自分のお小遣い稼ぎの為にアルバイトをしています。日頃は夜間専従看護師をしている人でも、明けの日に夜間アルバイトを入れているという場合もあります。また、夕食の準備をする時間にちょうど掛る時間帯の勤務の為、小さな子供がいる主婦には不向きです。

 

 

満足度96%の転職支援  看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師