美容外科 未経験

未経験でも美容・接客好きなら務まる美容外科看護師

美容外科で働きたいけど未経験で不安です。

今人気の美容外科の看護師ですが経験もないし、自分が働けるのかなぁなんて不安や疑問を持っている人も多いはず。
実際、どんな科でも最初に配属されたら、そこからその科の特殊性を覚えていくわけですし、それがステップアップになるわけです。
美容外科の看護師さんに求められているのは、それよりもとにかく美容に対する意識が高いことなんだそう。

 

もちろん、応募者がたくさんいて選考が必要になるときは、どうしても手術室経験者や外科病棟経験者が有利になるそうですが、それはしょうがないですよね。
だから、もし美容外科への転職を希望していたら、アクセスも良くてお給料もいいなんてすてきなクリニックを見つけたら、まずは、早めに情報収集しておいた方がよさそうです。

 

とはいえ、そもそも看護師の経験自体あまりないという人や、外科経験がないという人、ブランクが長いという人でも、美容外科で働けるチャンスはあります。
経験者を優遇するのは、どんな病院でも同じことですからね。

 

看護師経験も浅いけど美容外科で働きたい

美容外科は、院内マニュアルに沿った教育プログラムが用意されているところが多いそうです。
ということは、上記のような人でも、むしろ、安心して働けるかもしれませんよ。
初めは、患者さんの誘導などがメインになってくるそうですが、技術の習得をしていけば、段階的に外科的な処置や手術の介助に携われるようになるそうなので、ステップアップがのぞめて、やる気も出ますよね。

 

とはいえ、やっぱり看護の基礎を一般病院で取得してから美容外科への挑戦をするほうが良いと言われています。

 

なぜなら、いくら美容外科にくる患者さんが健康であるとはいえ薬によるアレルギー症状や手術中・手術後の管理は基本的な看護師の技術や知識・経験が必要になってくるのです。

 

美容外科の看護師になりたいと思っている人は、考えて見てください。

 

 

悩めるナースの転職支援 お金も働きかたにも“こだわる”あなたには[ナースではたらこ]