男性看護師 年収

男性看護師の給与と年収

男性というのは、生涯、収入というものがしっかりしていないといけないというイメージです。独身であればまだしも、家庭を持っているということになると、より一層「収入」が必要になってくるということは、言わなくてもわかることだと思います。看護師というのは、高収入の職業であるということが言われていますが、実際のところはどうなのでしょうか?男性看護師は、しっかりとした収入を得ることができるのでしょうか?

 

・男性看護師の不満!収入の低さ
男性看護師といえども看護師なわけですから、高収入だと思われがちです。しかし、男性看護師の年収は460万円前後と、予想をはるかに下回っている結果です。しかも、女性看護師のほうが、年収は高くなっているということです。このように書くと、「女性のほうがすごく多くの金額をもらっているというように思ってしまいますが、その差はわずか10万円前後だといわれています。

 

・勤続年数から見ると男性看護師のほうが割高
看護師の給料というのは、「長く勤めれば、その分多くなる」というような仕組みのところが多いです。このような仕組みでは、長く勤務していないと「給料は上がりません」。しかし、男性看護師は少ない勤務期間であっても、女性看護師と同等くらいの金額をもらっているということになります。

 

・男性看護師の収入が少しだけ高いのは、病院からの配慮
男性看護師は、結婚すると「家庭を支えていく」という任務が課せられます。この時、収入が必要でしたら、結婚生活が苦しいものになってしまうことがあります。このような状況にならないために、病院は男性看護師にそのようなところをしっかりと配慮し、男性看護師の不満を和らげているということにになります。